*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回 Macショールーム 案出し/「フォルマリズムとリアリズム (建築史-3)」



第13回(11/29)
Macショールーム 案出し /
建築論「フォルマリズムとリアリズム (建築史-3)







こんにちは今回は、
課題「Macintoshショールーム」の案出しの様子をお伝えします

まずは、前々回のブログでお話しした、「ルール」を何にするかを考えます。

今回の課題では、このルールには「自然のルール」を使うという決まり事が設定されています

何でもそうだと思いますが、最初って難しいものです。
みんな、どんな「自然のルール」に着目しようか、悩んでいます。

でも、これがとっても楽しくもあるんですよね





塾生の誰かがあげたキーワードの「重力」について、先生がこんな説明してくれました。

13_重力

このように、一枚の紙を折り曲げてみると「谷と山」ができます。
もっともっと広い意味での「重力」という現象は、この2次元の紙が曲がるのと同じように、3次元空間が曲がってしまった時!!、その山から谷へ向かって水が流れてゆくようなことなんだよ、ということを実際に紙を折りまげて見せてもらいました。

重力というものを「物が落ちる」「物が引き合う」という現象ではなく、もっと大きな「自然界のルール」として見直してみることも大切なのかもしれません。







塾生の皆さんが考えてきたことを発表しています。

13_西本案

考えることも、伝え方も人それぞれです









13_地場

こちらは、磁石の「地場」に注目した案です。









13_麻田案

考えや写真などを紙面にまとめて来たり・・・









13_本

取り上げたテーマについて、で勉強しているようです。









こんなに入れて・・・・・・・・・
13_紙袋

13_城内案
模型を作って持ってくる人もいます

色々ですね










悩んで行き詰まってしまっている人にも、

13_昨年生徒案

以前の作品などを参考に説明することもあります





13_本2

アトリエの書棚の本を引っ張り出してくることもしばしばです
これは、「計画」である建築が、非計画(メタ計画)として、自然増殖するような建築のひとつの例です。










13_江原

こんなふうに、たくさん考え悩みながら、課題はスタートしていきます










                      




今回の建築論は、3回目の建築史「フォルマリズム、リアリズム」のお話でした。

これは建築家がちゃんと理解していなければいけないことなので、これらはどんなことを言っているのというおさらいでした。

特に、「近代建築」とか「透明性」「大きな物語」というものの歴史的な意味を教わりました。
近代建築って、私たちはよく耳にしているものですが、「よく聞く」ことと「本当の意味を知っている」こととは全く別に思えてきました。




「近代建築は、ルネサンス建築と似ているけれど、ゴシック建築とは違うよ。」とか、
「室町時代も近代だよ。」
などという言葉を聞くと、

「近代」ってどういうことなのだろう? ということの根本が、少しだけはわかったようにも思えました。


「近代」っていうのは今までも沢山あったんだよ~ということだったんですね。

そういえばそうですよね
今、私たちが生きている時代だけが特別なのではないのですから。



近代建築は最初には、「形式性」であって、「自律的」であって、「ロジック」であって、「フォルマリズム」であったのですが、

それが時間がたつと、共産主義がその最初の気持ちと反転して独裁制になってしまったように、やっぱり逆になってしまった という話も面白く聞けました。

それと、最初の最初のバウハウスは、「形式性」ではなくて「超表現主義」だった、ということも、知らなかった話でした。

ちょっと話がずれてしまいますけど、浅間山荘の事件とか、三島由紀夫の自殺とか、磯崎新の大文字の建築とか、共産主義の崩壊、なども同じようなストーリーであることも知ることができました。

このへんの分析は、前回に書いた鈴木先生の本「建築批判」に詳しく書かれているようです。

色々あるなぁ~、うん。


でもとにかく、「住宅とは住む為の機械である」ということばかりを近代建築と思ってしまっていると、うわべだけの建築の脳味噌になってしまうのかもと思います






                         前田紀貞塾 村越千紗




















 
スポンサーサイト
プロフィール

chisakiti

Author:chisakiti
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (26)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。